【情報解禁】2021年2月本多劇場「タイトル拒絶」再演決定!!!

2020年4月1日

字ック10周年企画 第十四回本公演

 

「タイトル、拒絶」

 

遂に、2021年2月 本多劇場にて再演決定!!!

 

本作は2013年初演となった劇団前期代表作であり、2020年には山田佳奈自身が監督を務め映画公開を控える同名作品(第32回東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門 正式招待作)の舞台再演になります。セックスワーカーとして生活をする女性たちが抗えない人生に向かって進んでいく姿を描いた、鮮烈な人間ドラマです。

雑居ビルの4階に位置したデリヘルで、さまざまな女性が肩を寄せ合って客待ちをしている。雑用係の女性・カノウは、トイレットペーパーを買い出しに行って部屋に戻る。店で指名人気のマヒルを見て、カノウは小学生の頃にクラス会でやった『カチカチ山』を思い出す。みんなかわいらしいウサギにばかり夢中になる。嫌われ者のタヌキになんて目もくれないのに―

「私の人生に、タイトルなんて必要でしょうか?」

10周年を迎え新体制で挑む代表作の再演、ぜひご刮目ください。

 

チケット  11月中旬発売予定

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です