大竹ココ

おおたけ・ここ
役者
1995年8月13日生まれ
出身/群馬県昭和村
身長/155cm

2017年□字ック加入。舞台では 利賀アジア演出家フェスティバル、Asian Theater Festival、演劇ガール☆フューチャ、フジオモラルなどに出演。身体的な表現を得意とし、様々な動きで大人にも子供にも人でないものにも見せることができる。劇団外では、ユトサトリ。というユニットを立ち上げ活動し、主に脚本を担当。

・趣味 読書/ダンス
・特技 柔道/上毛かるた

□字ック公演
2018 「滅びの国」出演
「Y FUTAMATA vol.2」(「Re:」作/演 堀川炎)出演
2017 「Y FUTAMATA」(「僕らは小沢健二に踊らされて、ここまで」作/演出 山田佳奈)出演
舞台
2019 吉本神保町花月 □字ック×しずる「演劇♡顧問」出演
2018 ドレスダウンの女 かりぬい公演「はだしのトカゲ」出演
フジオモラル破局公演 「アンチカンポー・オペレーション」出演
2017 ユトサトリ。『アオイトリ』脚本、出演
演劇ガール☆フューチャー「12人の噦く女子高生」出演
2015 Asian Theatre Festival2015 「TROIA」インド公演 出演
SCOTサマーシーズン アジア演出家フェスティバル「戦場のピクニック」出演
韓国蜜陽国際演劇祭 「TROIA」出演
バルセロナダンスアワード 出場 JAZZ部門優勝(チームメビウスとして)
その他
2018 小次郎講師の雇用統計NAIGHT☆FEVER 第34回(12月7日放送回)出演
2017 カルチャーミックスフェス「オハラ☆ブレイク17夏」参加
山縣太一 ワークショップ公演 参加

on 12月 1 • by

Comments are closed.